Rain Song

Rain Song

今期春タームの中には“Rain Song”というそのまま雨の歌が入っています♪

クラスでこんなものを用意してみました!!

その名も「Rain Stick」!

もともとは雨乞いの儀式に使われていたこの楽器。

たまたま枯れたサボテンの中にあった種が、サボテンの中のトゲにひっかかりながら雨のような音を鳴らしていたのが、キッカケでできた楽器だとか。

という事で、、、

↑これは「サボテン」でできています!

↑これは「竹」でできています!

↑そしてこれは“100均”でできています♪笑

実はこれ、100均で卒業証書の筒とつまようじとビーズを用意して、3年前のTriangle春タームの時に作りました!

筒(サボテン)にひたすららせん状につまようじ(トゲ)をぶっ刺して、ビーズ(種)を流し込みました♪

ところで、フルートって何でできているかご存知ですよね?見ての通り、金属ですが、木管楽器なのです!!

もともとは「木」でできていたそうですよ!楽器の歴史も面白いですね♪

さてさて、、、

来週も音楽を一緒に楽しみましょう♪