リズム・音程をなぞる?

リズム・音程をなぞる?

Five little Mice

5匹のネズミとネコのお話♪
去年の夏にもクラスに登場したこの子!
我が家のネコです♡ 多分本当はオオカミでしょうか♡笑
なんとも言えないこのお口が大好き!
ニャーオと登場させたら、『ダイナソー!!』と言われました♡
なんとも言えないこの動物!やっぱりこの子、大好きです♡
Music Togetherの夏クラスは、通常の9種類の教材とは別に人気曲を集めたコレクションになっていて、去年の夏にもこの曲が入っていました。
これはメロディーのない、チャンツというもの。
ビートに合わせてリズミカルに言葉を歌う『ラップ』のようなものですね。
MTは英語の歌が多いので、難しいと感じる方も多いかと思います。
でも、こどもって本当に耳からの吸収力がいい!
昨年は全くといっていいほど、興味を示さず歌わずだった我が家の息子が、最近突然にこのチャンツを口にするようになりました。
英語はめちゃくちゃですが、リズムと音の動きの流れをなぞって、
ほぼ1曲最後まで歌っているではないですか。
ちなみに当時、息子はクラスでは動き回っていたり、じっとしていないタイプでした。
“こどもは動きながらでも、たくさんの音や様子を吸収しています。”と
言葉ではわかっているものの、母としては輪の中に入って欲しいし、これじゃ参加していないようなものではないかしらと不安になるばかりな時期もありました。
でも、しっっかり吸収してました♪
これは音楽に限らずですが、
《決して諦めるでも、放置でもなく、とにかく何でも続ける事が大切。》
《自由な環境からどれだけの興味を持たせてあげられるか》
Music Togetherでは本当によくあることで、数年前の曲を突然に歌いだしたり、成長してからアレンジされた曲を街中で聴いて『これ知ってる!』と反応したり、経験は“耳”に“頭”に“心”にちゃんと届いているんです。
Music Togetherは音楽の基礎能力はもちろん、これからの生活の土台作りとして、とっても有効!
成長するにつれて、なにか楽器をやるにしても、スポーツをするにしても、語学をするにしても、
“努力=苦”ではなくて、私たちは誰もが常にたくさんの経験を積んで過ごしている事をいつでも忘れずに“追求する楽しみ”を知って欲しいなぁと思います♪