リトミック? 幼児教室? Music Together!!

リトミック? 幼児教室? Music Together!!

昨日は打ち合わせでした♪

Music Togetherを説明するのは、とても難しい。

Music Togetherは幼児教育学と音楽教育学の研究からアメリカで生まれた音楽プログラムで、現在世界中のファミリーに楽しまれていますが、実は世界中のファミリーが同時に同じソングブックを使って歌ったり踊ったりを楽しんでいます。

例えば、現在はSticksコレクションという25-30曲入っているソングブックを世界中のMusic Togetherファミリーが使用しています。

そして次の春はMaracasコレクションが世界中のMusic Togetherクラスではじまります♪

使う言語も異なる、海の向こうの国でも、同じ曲を歌っていると思うとワクワクしてきませんか?♡

Music Togetherを一言では言い表せないのですが、よく聞かれるのは『リトミックみたいなもの?』と言われますが、Music Togetherはリトミックではありません。

リトミックとは、スイスの音楽教育家「エミール・ジャック・ダルクローズ」さんが開発した、音楽教育の手法ですが、今日の日本ではダルクローズさんの研究から派生した様々なプログラムが存在しております。

ダンスや英語リトミック、ベビーリトミック、様々なものに応用されているようで、先生によって、やり方や内容が全くちがうもののようです。

 

どちらのお教室に行かれるにしても、まずは体験へ行く事をおススメします!

一番大切な“相性”、つまりママが求めているものなのか、子どもにとってどのような効果があるのか、、、

これらは理論ではなく、直感的に体験することでみえてくるのではないか思います。

Music Togetherの場合、「子どもに音楽を教え込む」というスタンスはありません。

しかし、Music Togetherの大切にしている基礎能力3つを育てる事は以下の通り。

○音程正しく歌える

○正しいリズムで身体を動かす事ができる

○自国の文化の音楽を無理なく楽しむ事ができる

これらをこどもにとって自由な環境の中で、自然に身につける為に、毎週様々なプログラムを考案して45分の遊びの中にとりいれています。

動き回ってもOK、○○しなければいけないはナシ、一番大事なのはママが楽しむ事!

特に乳児はすべての事をママからマネをして学んでいきます。

ママが笑っているとこどもも嬉しい!

毎週の45分のみならず、日常の中でも楽しい毎日を過ごして欲しい!

そう思いながら、毎週のレッスンプランを毎日練って考えております♪

 

リトミック、ダンス、幼児教室、様々なお教室をみて、是非Music Togetherを体験してみてください♪

Music Togetherの卒業生は、音楽はもちろん、ダンスや英語、運動など様々なその子に合った“なにか”をみつけて自分の道を進んでいく子が多いですよ。

今月は2/20,15:50より0-5歳対象のイベントを開催します→こちらから★

来月は3月1ヶ月体験型『はじめてのMTクラス』開講します!→こちらから★

どちらも定員がありますので、どうぞお早めにお申し込みください♪