遊びの中から音楽を学ぶ方法

遊びの中から音楽を学ぶ方法

実はMusic Togetherは、決められた教材から決められたアクティビティを行う…わけではありません。

決まっているのは3ヶ月毎に代わるSong Bookという楽譜!そこからファシリテーターが各曲をアナリーゼ(楽曲分析)しながら「遊びの中から学ぶ」アクティビティを行っていきます♡

もちろん、それがすべてというわけではなく、おうちでも遊べるように、曲ごとのヒントは初回レッスンに配信している日本語訳にも載っていますよ♪

Music Togetherの曲はこどもに媚びない、大人もワクワク感じる楽曲がたくさんあります。

大人だって1年、2年と続けていると自然とアナリーゼをする力も身に付いてくるかもしれません。

アナリーゼは、その曲を作った人からのメッセージを読み取る事。

この曲好き!と感じたり、この曲嫌い!と感じるのは、既にアナリーゼし始めている証拠ですよ!!

作曲家の想いが書かれているメッセージ=楽譜はどんな読み取り方があってもOK!なのです。

あとはシーズンを通してMusic Togetherに参加していると、楽しいだけでなく、時に新たな発見をすることがあります。

その瞬間にまた違った角度からその曲を感じて、嫌いだった曲が好きになってしまったり!

だからこどもにとっても、おとなにとってもアクティビティを“くりかえす”ことはとっても大切なのです。

 

毎週のクラスでは同じ曲を、違う角度から取り上げ、違った遊び:アクティビティを行っていきます。日常生活にも取り入れられるようなモノもたくさんあります!その様子を次回のブログから少しずつご紹介していきたいと思います!

 


 

Nanala Music  http://nanalamusic.com

習慣作り